愛媛県の我が家は太陽光発電でエコ生活に

福島原子力発電所の事故以来、どうも原子力発電は悪者になってしまったようです。
ですが、その原子力発電が止まることで電気料金が上がることも納得出来ないと思うのです。
お金持ちの人は、良いと思うのです。
でも電気料金などは、生活に必要なものなので、安い方が良いに決まっていると思うのです。
そんな気持ちになって、電気料金を払うことが悔しくなり、愛媛県の我が家太陽光発電に切り替えたのです。
そしてオール電化の家にしたのです。
オール電化にしないと、ダメと先輩諸氏に言われたのです。
経験者が言うのですから、間違いないと思うのです。
ただ、売電価格が予定より安くなってしまい、また悔しい思いさせられたのです。
でも一杯売電して、早く元を取り返そうと思っているのです。
毎日晴れになるように、テルテル坊主20個きらい作って飾ってあります。
少しでも助けになれば、嬉しいと思っているのですが。
いずれにしても環境に良い生活が出来るようになったと思っています。
エコな生活は、これからの時代にあったものと思うのです。

横浜 貸事務所
神奈川県の物件検索情報サイト

コメントは受け付けていません。